shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2018年02月21日

神戸大学「教採面接ガイダンス(2/16)」にご参加された学生の皆様へ

2/16に実施いたしました「教員採用試験対策面接ガイダンス」にご参加くださいました、神戸大学学生の皆さま、お元気でいらっしゃいますか。担当させていただいた東京アカデミー伊藤です。たいへんお待たせいたしましたが、ガイダンスの補足解説を以下、簡潔に掲載させていただきますので、今後の対策の一助としてください。
@志望動機
もはやとやかく言うまでもなく、ほとんどの受験生がそのポイントは理解されています。
志望動機は、子どもの将来をどれだけ真剣に考えているか、子どもへの愛情、教師という仕事への真剣さが分かる質問です。1)子どもに何を伝えたいか、何を教えたいか、どんな大人になって欲しいか、それを説明することで、それを成し遂げるために教師になるという理屈です。また、2)自分のどのような経験、特性が活かせるか、活躍できる根拠を合わせて説明できれば、さほど、悩むものではないと推察します。心の底から、教師になって成し遂げたい使命、目標を豊かな表情で発信すれば、面接官に伝わるはずです。この1)と2)が合致すれば、その人らしい説得力のある回答になります。逆に、教師となって成し遂げたい目標と本人の経験、特性が合っていなければ、取ってつけたような説得力のない回答になりますので、両者の合致は大事です。「確かな知識に基づいた生きた英語を身に付けてほしくて教師になりたい」と力説しても、当の本人がまったく英語を話せないレベルの語学力であれば、説得力ある動機にはなりません。
D知識
教職教養の知識、特に、法規と新学指。また、志望先自治体の教育関連データ、施策、方針をどれだけ理解し、採用後のビジョンに繋げているかの準備です。文科省、教育委員会のHPを何度もチェックし、自己のビジョンに繋げておいてください。また、志望先自治体の市町村数や特徴、伝統、文化、産業、課題など、地方公務員として常識とも言える自治体ネタは把握しておきたいところです。
E具体的な指導法に関する質問
生徒指導提要を中心に、文科省、教育委員会が考える指導方針に則っているか。これが第一です。喫煙の指導は、どんな方針が掲げられているか分かりますか。チェックしてください。また、指導方針をなぞるだけの回答だけでは、熱意や愛情が感じられないかもしれません。同時に、子どもへの愛情を感じさせる表現を盛り込みたいところです。もっと上級者は、自分の経験を例に出して説明します。講師の経験、友人との関わりなど、そういったネタがあれば、併せて回答してください。
F子どもの手本になる人材
これは、前回のガイダンスで触れていますので、ご理解されていることと推察します。これからは憧れに憧れる時代です。読書を楽しみ、スポーツを楽しみ、趣味を楽しみ、特技を持ち、将来の夢を持っている人が教師になれば、子どもはその姿を見て、「先生みたいになりたい」と思います。それが子どもを豊かにします。「趣味は何ですか」「スポーツは何をしますか」「将来の夢は何ですか」などの質問に対し、子どもが聞いたときにワクワクドキドキするような回答ができれば、面接官のハートも捉えることができます。苦手な分野でも下手でも構わないので、いろいろなことに挑戦することが合格の近道です。

上記のように、どの質問にどのように答えるのがポイントかは、ある程度、勉強していけば見えてきます。さほど、難しいことではありません。調べる時間さえあれば、できると思います。東京アカデミーの通学講座では、この時間を大幅に短縮できるので、その分、筆記対策や人物試験に必要な経験のために時間を割り振ることができます。
しかし、ガイダンスでも何度も強調したように、「何を言うか」ではなく、「誰が言うか」が合否の分かれ目です。「誰」・・・表情、表現力、醸し出すオーラ、声の調子、目のチカラ、そして、これまでの人生での経験です。観衆を魅了するような舞台俳優のように、子どもを魅了し、感動させる教師にならなければ、何を言っても合格は遠いはずです。笑う練習、泣く練習、怒る練習も面白いです。表情筋を鍛え、表情、表現で人を感動させられる人を目指しましょう。
神戸大学学生の皆さん、可能な限り多様な人材と競争したり、回答例を言い合ったりできる環境に身を置き、素直に他者から学び、自分にないものを盗み、自分の幅を広げられる対策を講じてください。
先日、東京アカデミーで実施した合格祝賀会に参加された神戸大学の合格者(皆さんの先輩)が、「合格しました」と報告に来てくれました。とても晴れ晴れしい表情でした。皆さんも必ず続いて合格を勝ち取ってください。
そして、受験勉強で困ったときは、必ず、東京アカデミーを頼りにしてください。
受験生とあれこれ勉強し分からないことは一緒に調べ、持っている情報、知識は余すことなくお伝えします。関西地区の教採担当スタッフ、そして、講師全員が、教採受験生の味方です。



posted by 東京アカデミー神戸校 at 15:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

看護学校合同説明会 7/9」(日)神戸校にて開催!

6月ももう少しで終わりですね梅雨のこの時期、体調を崩しやすいようで風邪をひいている方が私の周りにもチラホラいらっしゃいます。皆さん、お気を付けくださいね

さて、電車のステッカーや新聞広告などですでにご存じの方も多いかと思いますが、7月9日(日)に神戸校で兵庫県内の看護学校入試ご担当者様をお招きした合同説明会を開催します
[日時] 7月9日(日)13:00-15:30
(最終入場受付15:00)
[参加校] コチラご覧ください
[来場者特典]
 @「オープンキャンパス日程一覧」無料進呈 
 A 創立50周年記念コラボ 東アカ「PRETZ」無料進呈
プリッツ箱型.jpg

*シールラリーでプレゼントをもらっちゃおう!*
当日はシールラリーを開催!5枚以上シールを集めて、同日開催イベント「面接・小論文試験対策講座」に参加した方には、オリジナル受験情報誌「パーフェクトガイド」(1,500円相当)無料進呈!
「パーフェクトガイド」には全国の看護・リハビリ系学校の偏差値や学費、入試科目、取得可能な資格など、受験生が知りたい情報がたくさん載っています。
このチャンスをお見逃しなく!


*同日開催イベント*
看護専門予備校だからできる! 
〜入試対策イベント〜
ライバルに差をつける!
『面接・小論文試験対策講座』
[時間]15:30-16:10
近年、合否判定における面接試験、小論文試験の比重は大きくなってきています。この無料講座では面接試験のマナーや形式、よく聞かれる質問、小論文試験の形式や勉強方法など、得する情報をお伝えします!
※事前予約不要、参加費用無料です。

保護者の方や高等学校の先生方のご参加も大歓迎です。お気軽にお越しください!
posted by 東京アカデミー神戸校 at 13:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

教員採用試験 面接フェスタ 追加申込 受付中!!

暑さが日ごとに増してまいりましたが、いかがお過ごしですか。

東京アカデミー難波校では、6/17(土)・6/18(日)
教員採用試験対策『面接フェスタ』を実施します


この対策では「個別面接指導」「集団面接指導」
「模擬授業指導」「集団討論指導」など
人物対策を行います

好評により、定員締切となっておりましたが、
キャンセルが出たため、急きょ、
追加申込を受付中です


こちらよりお申込みができます

当日、窓口でも申込できますので、是非、
ご検討ください

posted by 東京アカデミー神戸校 at 13:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。